【デートは待ち合わせが9割】待ち合わせの極意4選

㊙テクニック術

こんにちは、motesable(もてサブレ)です!

さて、今回は「デートでの待ち合わせ」について考えていきます。

タイトルにもある通り、

デートは待ち合わせが9割です。

待ち合わせ、要は第一印象で

「あ、この男は無しだな」

と思われてしまえば当然ながら次はありません。

逆に待ち合わせの時点で

「あ、この人ありかも」

と思わせてしまえば、その後よっぽどのミスをしない限り、次会える確率が高まります。

待ち合わせを制する者が恋愛を制す。

待ち合わせの極意を真髄まで伝授致します。

■待ち合わせの時間・場所はどうすればいい?

「待ち合わせ」においてよく出る質問と言えば、

「場所や時間はどのように決めればいいですか?」

という質問です。

確かに、恋愛初心者にとってはどのように決めればよいか迷いますよね。

さて、この問いへの回答ですが、

正直なんでもいいです。

巷でよく見る恋愛攻略本には、

「二人の家の中間地点にしましょう」とか、

「わかりやすい場所にしましょう」とかいろいろ書いてありますが、

正直「その女性に確実に会えそう」であればどこでもいいです。

確実に会えそうな場所と言えば、

  • ビッグシティ(新宿・渋谷・池袋など)
  • その女性家・職場の近くの駅

などでしょうか。

特にビッグシティはわかりやすい上に、女性の警戒心も解かしやすいのでおススメです。

ただ、絶対外せないポイントは、

必ず自分のよく知っている場所にする

ことです。

自分が初めていくような場所や、行ったことはあっても土地勘がない場所は絶対に避けましょう。

どこに何があるか把握していることでエスコートがスマートになりますし、

ホテルまでの誘導も計算しやすくなります。

そのため、待ち合わせ場所は必ずこちらから提案して決めましょう。

また、時間においても正直何時でも良いです

僕は夕方待ち合わせのパターンが多いですが、相手の都合に応じて真昼間に待ち合わせしたりもします。

(ちなみにそのまま普通にホテルに行きます)

時間に関しては相手と都合を合わせて決めましょう。

■最初の5秒ですべてが決まる

デートに限らずすべての人間関係で当てはまることですが、

「人の第一印象は最初の5秒ですべてが決まります」

なので、例えばマッチングアプリで知り合ってからの最初のデートでは

最初の5秒に全力を注ぎます。

ここで最悪の印象を持たれてしまった場合、

逆転することはほぼ不可能です。

この5秒で相手の女性に

「かっこいいし、面白そうな人」

と印象を与えてしまえば、そのあとのデートはイージーモードです。

では、この5秒でどのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

ということで、今回は「待ち合わせの極意」4選をお伝え致します。

■待ち合わせの極意4選

待ち合わせ、命の5秒で結果を出すために

必ず意識して頂きたい極意を4つ、ご紹介します。

①自分のことを王子様だと思う

待っている最中は、自分のことは王子様だと思いましょう。

自分は王子で、待っているのは姫。

そのマインドがオーラを作り、自信のあってカッコいい男に見せてくれます。

また、このマインドで接することで最初から上下関係(僕が選ぶ側で君が選ぶ側)を形成することができます。

ちなみに僕は毎回「花より男子」の花沢類の気持ちで待ち合わせに挑んでました。(ま~きのっ)

②目を見て話す

待ち合わせ第一声は必ず目を見て話しましょう。

ここで目を見ずに話すと、

「自分に自信がない人なのかな」とか、

「私に興味ないのかな」とマイナスの印象を与えてしまう可能性があります。

会ってすぐ目を見て、最初の5秒はずっと相手の目を見てる、くらいで丁度いいです。

③口角を上げる

要は満面の笑みではなくてもいいけど、むすっとした表情はしないで、ってことです。

特に相手が写真詐欺だったり、残念な見た目だったりした時に表情が死にがちです。

待ち合わせの際は「自分は王子様」なので、姫に微笑みかけるように口角を上げて話しましょう。

④第一声はユーモアを交えて

待ち合わせの第一声は、ユーモアを交えて発言しましょう。

ユーモアを入れることによって、お互いの緊張感が解けますし、

デート慣れしている人感を醸し出すことができます。

また、ユーモアによって、序盤で話しやすい空気を作れるとその後の展開も楽になります。

「え?かわいいですね。橋本環奈かと思った(笑)」

くらい適当でいいです。

■第一印象ですべてが決まる

いかがでしたしょうか。

まとめると、

  • 自分のことを王子様だと思う
  • 目を見て話す
  • 口角を上げる
  • 第一声はユーモアを交えて

この4つは最低限守りましょう。

これだけで当日の勝率はグッと上がるはずです。

女性は男性を第一印象で「男としてアリかナシか」、瞬時にフォルダ分けしています。

この待ち合わせブロックで「ナシフォルダ」に入ってしまえば最後、

挽回するのはほぼ無理と言ってもいいでしょう。

待ち合わせ、特に最初の5秒は何としてでも男として意識させてください。

何度も言いますが、

「デートは待ち合わせが9割」

ですよ。

タイトルとURLをコピーしました