【女子ウケから考えるアイテム】モテるスマホケースの条件とは?

㊙テクニック術

どうもこんにちは、motesable(もてサブレ)です!

さて今回は早速「女子受けアイテム」第2弾、

「スマホケース」について考察して参ります。

※「女子受けアイテム」第1弾はコチラ

【女子ウケから考えるアイテム】モテるメンズ財布の条件とは?

前回の財布もそうですが、今回のスマホケースも女子はめちゃくちゃ見てます。

だって、女の子の前でスマホ見る機会って結構ありますよね!?

そんな時に、

「この人こんなダサいケース使ってんのかよ!幻滅!」

と思われないために、

  • 女子ウケ抜群のスマホケースの選び方
  • スマートなスマホケースの使い方

をこの記事で学んでしまいましょう!

アイテムを含む身だしなみを整えることはモテへの第一歩。

しっかり解説して参りますので、是非最後までお読みください!

■(結論)とにかくシンプルであれ!

さて、今回も早速結論ですが、

スマホケースに関しては

「とにかくシンプルであればOK!」

で御座います。

これは前回のメンズ財布でもそうですが、

男性のアイテム選びは絶対的に

「シンプル is ベスト」なのです!

よって、

  • 大人でクールな革製のケース
  • アクティブ感のある頑丈ケース
  • 少し変わった木製ケース

など、ケースの種類は正直その人のキャラクターに合っていれば何でもありです。

ちなみに、社会人の方は手帳型のスマホケースがおススメです!

手帳型のケースは、

「お洒落で仕事できそう」

というイメージを持っている女子が多数です。(motesable調べ)

個性を出そうとせず、シンプルに特化する

これがスマホケース含むアイテム選びの鉄則なのですね。

↑革のスマホケース。これくらいのシンプルさが欲しいですね。

■ブランドにこだわるべきか

ここで皆さんの中で一つ疑問が浮かんだのではないでしょうか!?

「ブランド物の方が、女子の食いつきは高いのではないでしょうか…?」

という疑問が。

さてこれに対する結論ですが、

「ブランド物でもいいけど、別にこだわらなくてもいい」です。

正直、ブランド物の中でもスマホケースは割と安いのでそれを買って使ってもいいのですが、

別にブランド物じゃなくても、食いつきが特別下がるということはありません。

デザインがシンプルであれば、とりあえず減点は回避できるので、

それ以上の加点を狙うか狙わないかは各々の戦略によるのかなと。

ちなみに僕は、これまたAmazonのスマホケースを使っています。

(コチラの商品

https://amzn.to/3bau3mO)

このスマホケースは2000円くらいのかなり安いヤツなのですが、

デザインがバーバリーみたいでめっちゃいいです。(笑)

たまに、

「え!?このケースもしかしてバーバリーですか?」

とか聞かれるのでめっちゃ気に入ってます。

勿論、スマホの機種によってケースのサイズも変わりますので、

自分の持っている機種を確認して探してみてください。

↑本物のバーバリーのスマホケース。BUYMAで4~5万円くらいです。

■スマホの画面はバキバキに割らない

スマホケースの最適解は

「とにかくシンプル」であることはわかりました。

実はそれ以上に、スマホに関して絶対にこだわっておきたい部分があるのです。

それはズバリ、

「スマホの画面はバキバキに割れたまま放置しない」

ということ。

たまにバキバキに割れている画面のままスマホを使っている人がいますが、

モテに関しては論外、今すぐ画面を修理してもらってください。

バキバキのスマホ画面は、

  • だらしなさそう
  • 仕事できなそう
  • モノや人を大事にしなさそう

など、最悪のイメージを植え付けてしまいます。

僕はホスト時代、先輩から

「スマホ画面バキバキの女はだらしない子が多いから、お客さんとして金使わせるなら最高。

ただ絶対に彼女にはできない。」

と言われたことがあります。

それくらい、バキバキの画面は超減点対象です。

今すぐ修理してもらってください。

最近はスマホ修理サービスも充実してますので、上手に使ってモテる画面を手に入れてしまいましょう!

ちなみに、こちらの「アイサポ」さんはiPhoneの場合、ガラス割れの修理が格安です。

価格は機種にもよりますので、一度チェックしてみてください。

⇓コチラからリンクに飛べます

■(まとめ)アイテムは減点回避で選ぶ

さて、いかがでしたでしょうか?

前回の財布と同じく、「シンプルなデザインを選べば問題ない」

という結論でしたね。

モテに関しては、考え方の軸として

  • 減点を回避するのか
  • 加点を狙っていくのか

の2つの選択肢があります。

財布やスマホケースなど、メンズアイテムに関しては

前者の「減点を回避する」ことさえできれば問題ないです。

加点はトークや人柄で魅せればいいのであって、

人によってセンスが違うアイテム選びで加点を狙うのは正直かなりリスキーです。

ですので、アイテム選びにおいては減点を回避できる、

最大公約数的なモノを選ぶのが正解なんですね。

「さすがにこのデザイン嫌いな女子はいないやろ」

ってくらいシンプルなものを身につけるようにしましょう!

というわけで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました