【モテる男のLINEアイコン】女子受けOK&NGなアイコン例を徹底紹介!

㊙テクニック術

こんにちは、motesable(もてサブレ)です!

さて、いきなりですが皆様、LINEのアイコンはどのようなモノを使っていますでしょうか?

このLINEのアイコン、軽視されがちな部分ではありますが

アイコン1つで急に連絡がきたり、

逆に連絡が急に途絶えたりと、

実は意外とバカにできない重要な部分なんです!

「まずはLINE交換から…」

というように、とりあえずLINEを交換し合う現代。

交換してすぐに出てくるLINEアイコンで、

「アリかもと思ったけど、アイコンダサいからやっぱ連絡するのやめた~」

ってなったらかなりショックなのではないでしょうか!?

そこで今回は、

モテる男のLINEアイコンOK例・NG例

を徹底的に紹介して参ります。

この機会に今一度、自分のLINEアイコンを見直してみてくださいね!

■モテる男のLINEアイコン5例

それでは早速、

「モテる男のLINEアイコン例」を5つご紹介して参ります。

このうちのどれかをアイコンに設定しておけば、減点されることはないでしょう。

是非参考にしてください。

自分のスーツ姿の写真

個人的にはこの「自分のスーツ姿の写真」が一番鉄板だと思ってます。

何故なら、「スーツ姿の男を嫌いな女子はいない」からです。

スーツ姿の写真を使用することで、

  • 仕事ができそう
  • 考え方がしっかりしてそう
  • お洒落な生活してそう

というイメージを勝手に与えることができます。

他撮りの写真

マッチングアプリのプロフィール写真とも共通していますが、

LINEアイコンにおいても自撮りよりも他撮りの方が

自然体に写ってよいです。

(※マッチングアプリのプロフィール写真についての記事はコチラから)

【マッチングアプリは写真が命!】女子にモテるプロフィール写真の撮り方

他撮りは「何気ない雰囲気で撮られた素の自分」感が出て安心感を与えることができます。

自分の他撮りで「盛れません…」って方は

マスクをつけたり、横顔で撮ってもらったり、

顔の一部分を隠して撮影してもらってくださいね。

ペットと一緒の自分の写真

まあ~、女子はとにかく「かわいい動物」が好きですね。(笑)

猫を抱いている自分の写真や、

犬の頭をなでている自分の写真は

優しい人という印象を与えることができます。

よって、どちらかというと「いろんな女の子と遊びたい!」というより、

「誰か一人彼女が欲しい!」という方向けですかね。

友達と一緒に写っている楽しそうな写真

男友達と一緒に遊んでいる写真は、

「友達に好かれていて人気者」

「外交的でアクティブ」

という印象を与えることができます。

ポイントは、

  • フツメン以上の友達と撮影すること
  • 笑顔で楽しそうな写真であること

です。

いくら友達と一緒の写真でも、

怖そうな友達と真顔で写っていたら魅力的ではないですよね。

モテそうなカッコいい体験をしているときの自分の写真

  • 自分がサーフィンをしているときの写真
  • 自分がギターなどの楽器を弾いているときの写真
  • 自分がシーシャを吸っているときの写真

など、「モテそうなカッコいい体験をしているときの自分の写真」は

高得点である上に、

「こういうの趣味なんですか?」とか「いつもやられてるんですか?」など

話を広げてもらいやすいです。

良いイメージを持ってもらえる上に会話も盛り上がることができて、

まさに一石二鳥ですね。

また、「サーフィンが好きな人」というように、別れた後も相手に覚えてもらいやすくなります。

この「モテそうなカッコいい体験をしているときの自分の写真」は

1枚撮ってしまえば多方面で使用できるので大変便利です。

■モテない男のLINEアイコン5例

さてここからは、「モテない非モテ男のLINEアイコン」を紹介したいと思います。

意外とやってしまっている人が多いので、

今からご紹介する写真をLINEアイコンに設定しているのであれば

今すぐ変えた方が良いかと思います…。

自撮りの写真

どんなにイケメンであっても、女の子の中には

「自撮り=ナルシスト、友達がいない」

というイメージがあります。

とにかく自撮りには要注意。

必ず第三者に写真を撮ってもらってください。

加工しすぎの写真

自分の姿を加工しすぎの男性は、

「自分自信がない」

「なんか女々しい」

というイメージを持たれ敬遠されてしまいます。

勿論、バレない範囲の多少の加工はむしろした方が良いのですが、

過度に加工しすぎるのは避けた方が無難です。

「自撮り×加工しすぎ」の組み合わせなんかもう最悪ですね。

照明が暗い写真

あまりにも暗い色彩の写真だと、

怪しい印象を与えてしまいかねません。

「暗い=マイナス思考」

というイメージもあるので、できるだけ明るく撮影した方がgoodです!

自分が写っていない写真

風景だけの写真など「自分が写っていない写真」は個性がなく、

その他大勢の男性の中に埋もれてしまいがちです。

適度に加工されている自分の写真をアイコンに設定しておくことによって、

相手の女性がLINEを開くたびに

「カッコイイ男性」として思い出してもらいやすくなるので、

できるだけ自分が写っている写真を使用するのが良いでしょう。

女の子や子供と写っている写真

どれだけ仲が良くても、

他の女性や子供と写っている写真は避けた方が良いです。

「え!?彼女いんの?」とか、

「え!?既婚者?子持ち?」とか、

勘違いされてしまう可能性があります。

相手に誤解を与えないためにも、

一緒に写るなら親しい男友達限定で写真を撮りましょう。

■モテるLINEアイコンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

モテるLINEアイコンのポイントとしては

  • 自分のスーツ姿の写真
  • 他撮りの写真
  • ペットと一緒の自分の写真
  • 友達と一緒に写っている楽しそうな写真
  • モテそうなカッコいい体験をしているときの自分の写真

という感じです。

勿論、「ペットと一緒×友達と一緒」というように

上記を組み合わせるとさらに効果的です。

自分のLINEアイコンを設定する際には、ベースとして

「自分がいかに爽やかイケメンであるかを演出する」

という考えがあると良いですね。

どういう風なイメージを自分に持ってほしいのか、

そのゴールから逆算して自分を演出する。

この考え方のベースがあることにより、

「何がOKで、何がNGか」

を自分で応用して判別することができるでしょう。

この記事を参考に、

改めて自分のLINEアイコンをチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました